ご愛用者様の声~ウォーターサーバー、ミネラルウォーター定期購入等を検討したが~

2018-06-08

セントラル浄水器ReFINEご愛用者様からお声を届けて頂けたので、ご紹介させて頂きます。

「マンション購入時に、ウォーターサーバー、ミネラルウォーター定期購入等を検討したが、

飲料水だけでなくすべての水が浄水できるのとメンテが容易なのでセントラル浄水にした。

最近フィルター交換したが、交換前の塩素チェックでも、まだ変色しなかった。」

 

ありがとうございます。

よく導入前に、ウォーターサーバー、ミネラルウォーター等と比較検討される方が多いです。

参考までに、下記は「セントラル浄水器と他浄水方法との1ヶ月にかかる金額の比較」になります。

浄水の一ヶ月にかかる料金

ここでは、実際に「炊事」だけの浄水使用と仮定して、コストの比較表を作ってみました。(セントラル浄水器はキッチン以外も全て浄水になりますが、ここでは比較の為にキッチン使用の場合としています)

1ヶ月のコスト

東京都水道局のデータを基に、4人家族の月間水道使用量(25,100L)のうち、炊事に占める割合(23%)から算出し、4人家族の月に炊事に使う水量は5,773Lとしました。

 

セントラル浄水器ReFINE:

5,773(L)×1.07(円)=5,813円/月

ウォーターサーバー:

5,773(L)×100(円)=577,300円/月

ペットボトル水:

5,773(L)×90(円)=519,570円/月

卓上型:

5,773(L)×2.2(円)=12,700円/月

蛇口取付型:

5,773(L)×5(円)=58,865円/月

ウォーターサーバーやペットボトル水を飲用以外(洗い物など)に使う方は少ないと思いますが、いかに高いお水かがわかります。

また、卓上型や蛇口取付型も結果的に高くなる為、「洗い物の時は原水に切り替える」などで工夫をされる方も多いと思います。

セントラル浄水器では、そのようなわずらわしさもなく、たくさんのお水を気兼ねなく使うことができます。

 

 

また、メンテナンスが容易とのことでしたが、よく導入前のお客様から、「フィルターの交換時期を忘れてしまいそう」というご意見を頂きます。

しかし、大丈夫なのです。交換時期は忘れて下さい。弊社がしっかりと管理しています。

フィルターの交換時期や、お客様の地域の塩素濃度、設置状況などは弊社が全て管理・記録しています。

交換時期の1か月前に、お客様へフィルターを発送致します。

(もちろん、交換の連絡が届く前に、フィルターを交換したい場合も、無料で何回でも交換頂けます。)

交換時期は忘れて、家中浄水の生活をお楽しみ下さい。