トリハロメタン

トリハロメタンとは、

 

浄水場で消毒・殺菌に用いる塩素が有機物質と化合して生成される有機塩素化合物。クロロホルム,ブロモジクロロメタン,ジブロモクロロメタンおよびブロモホルムの4種からなり,これらの総称として総トリハロメタンとも言います。用途としては溶媒や溶剤として使用されます。

総トリハロメタンは発癌性や催奇形性が疑われており、特にクロロホルムに関しては肝障害や腎障害を引き起こすことが知られています。

トリハロメタンの家庭での除去は、短時間の煮沸でも除去できず、逆に短時間の煮沸はトリハロメタンを増加させるというデータがあります。

セントラル浄水器ReFINEは、残留塩素とともに、トリハロメタンも確実に除去することが出来ます。

トリハロメタン除去性能

 

 

用語集リストはこちらから
 

 

セントラル浄水器ReFINEについてもっと詳しく

1.まるごと浄水の理由

2.ReFINEの3つのナンバーワン

3.ReFINEではじまる毎日

4.製品情報

5.性能性能について

6.料金プランのご案内

ご安心下さい。電話や訪問販売は一切行っておりません。

セントラル浄水器レンタルサービス「ReFINE」は、インターネットでの販売のみとしておりますので、電話や訪問販売は一切行っておりません。

ご安心してお問い合わせ、資料請求等をご検討ください。

 

資料請求はこちら