活水器

活水器とは、

東京都による活水器の定義は以下の3つになります。

1)磁気の中に水を通すもの

2)水に遠赤外線を通すもの

3)各種セラミックや鉱石をろ材等とし、これに水を通すもの

活水器とは、水に何らかのエネルギーを与える事を目的としていますので、有害物質は一切取り除けず、浄水器とは根本的に違います。

 

非常に科学的根拠が曖昧である効果を謳っているものが多く、「~病が治る」「アトピーが安全に治る」「血液がサラサラ」などの表現は薬事法違反です。どのような装置を使っても水は薬に成りえません。セントラル浄水器ReFINEによって水道水にある有害物質を取り除き、もとの健康な体を取り戻した事例は多く報告されていますが、それらは明らかに「塩素」などの有害物質を原因としている為です。また、水のクラスター説(クラスターが小さい、水の分子が小さいなど)もそれ自体が測定不可能で、現在では科学的に否定されています。

弊社のスタンスとしては「根拠のない謳い文句は絶対に掲げない」と一貫しております。

 

用語集リストはこちらから
 

 

セントラル浄水器ReFINEについてもっと詳しく

1.まるごと浄水の理由

2.ReFINEの3つのナンバーワン

3.ReFINEではじまる毎日

4.製品情報

5.性能性能について

6.料金プランのご案内

ご安心下さい。電話や訪問販売は一切行っておりません。

セントラル浄水器レンタルサービス「ReFINE」は、インターネットでの販売のみとしておりますので、電話や訪問販売は一切行っておりません。

ご安心してお問い合わせ、資料請求等をご検討ください。

 

資料請求はこちら